クロホシイシモチ


 
いよいよ7月に突入でダイビングシーズンの到来。
極度に寒がりな僕もドライスーツからロクハンに衣替えしました。

先日、大瀬崎の「はごろもマリンサービス」の井上さんからクロホシイシモチの産卵行動についてお話を聞く機会があり、僕も狙ってみました。

先ずは産卵しそうなペアを見つけることろからスタート。
メスのお腹の張り具合やオスの口の開け方などなど。

それで見つけたペアがこれ!

20160704クロホシイシモチ4

井上さんに教えて頂いたことを確認しながら間違いないと思い狙ってみることに。
もうすぐ産むだろうな〜っというペアを見つけるコツはかなりあるので、お越し頂いた時にでも。

待つこと5分くらいかな。
その時は突然やってきました!

20160704クロホシイシモチ2

お腹から卵が出る直前のサインがあった直後に!
こんなに早く見れるとは思っていなかったので正直、自分でもビックリ。。笑

卵を無事に咥えることが出来たオス。

20160704クロホシイシモチ3

ビックリしたのが、産んだ直後にメスが自分の卵を食べようとオスに猛烈アタックしてるんです。。
本当に生物って弱肉強食の世界なんだ!ってメスのガッツきに引いてました。

時期的にはまだまだ産卵シーズンは続くみたいですので、興味がある方は一緒に観察しましょう!




The following two tabs change content below.
facebook-profile-picture

出竃祐亮

ガイドスタッフ井田ダイビングセンター
石川県出身  1991年7月11日生まれ  かに座   日本一元気な23歳を目指し『海!!写真!!ビール?』に没頭中!! うぉーーーーーーっ!!!
facebook-profile-picture

最新記事 by 出竃祐亮 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA